アクチュアリー

アクチュアリーは
公益法人日本アクチュアリー会が
実施している資格になります。

その仕事というのは、保険や年金、
そして金融などのフィールドにおいて、
数理業務を行う専門家であることを
認定する資格になります。

たとえば生命保険会社などでは、
保険数理という数理業務があります。

この保険数理というのは、
保険会社が定めている保険料や
責任準備金、そして契約者配当金などの
保険業務に関係する数学的な
計算や理論のことで、予定死亡率や
予定利率、予定事業費率という
3つの予定率に基づいて契約者が
支払う保険料を計算するという業務を
アクチュアリーが担当しています。

アクチュアリーは生命保険の他にも、
企業年金や厚生年金、国民年金などの
年金業務、損害保険や健康保険といった
保険業界でも活躍することが出来る
資格になります。

日本におけるアクチュアリーは
日本アクチュアリー会に正会員として
所属していることと同義になっていますので、
数理業務を行うためにはアクチュアリーの
資格を取得することが必須になります。

民間資格ではありますが、
難関資格として有名になっています。

コメントを残す

サブコンテンツ

カテゴリー

このページの先頭へ