アロマテラピー検定

アロマテラピー検定って
どんな検定なんでしょう。

これはアロマテラピーを
ただ楽しむだけでなく、
安全に正しく楽しめる知識を
認定する検定です。

女性のほうが興味をもつことが
多い分野なので、受験者の
90パーセントは女性なのだそうです。

しかし近年男性の受験者も増えており、
知識を身に付けるというのを
目的として興味をもつ人も
増えているようです。

アロマテラピー検定の受験者の
多くは上位資格の取得を目指しており、
ステップアップのための
一段階としてとらえられることが
多いようですね。

1級と2級の資格があり、
1級の試験ではアロマテラピーを
周りの人々とともに楽しみ、
それだけでなく健康維持のために
応用できる知識が問われます。

2級の試験ではアロマテラピーを
自分が楽しみ、健康維持のために
応用できる知識が問われます。

1級では人に教えるという点が
付加されるのですね。

自分だけでなく周りの人と共に
楽しむのにはより多くの知識が必要です。

ちなみに合格率はどちらも
90パーセント程度と多く、
専用のテキストを使った勉強で
かなりの対策ができるようです。

コメントを残す

サブコンテンツ

カテゴリー

このページの先頭へ