アーチェリーの資格

アーチェリーを行う上で必要な
資格と言う物は有りません。

年齢制限も特に無く小さな子供でも
始める事が出来るでしょう。

しかし射場によっては認定書が
必要な場合があります。

資格とは違いますが競技会の
得点によってランクのバッチを
貰う事が出来るでしょう。

競技会に参加をする為には
(社)全日本アーチェリー連盟の
会員になる必要があります。

会員になり協議会に参加をする事で
7段階のアウトドア及び
インドア・ターゲット・アーチェリー・スターバッジや
四段階のフィールド・アーチェリー・スターバッジを
取得する事が出来ます。

最高位はゴールドバッチと
呼ばれており最下位はグリーンバッチです。

アーチェリーを気軽に楽しみたいので
あれば初心者でもやりやすい
アーチェリーの射場を探してみると
良いでしょう。

初心者だと言う事を伝えると
指導員が教えてくれます。

アーチェリーは力が無くても
出来るスポーツであり弱めの弓や
小さな子供用の弓も用意をしています。

本格的にアーチェリーを
始めたいのであれば自分の弓を
購入してアーチェリー連盟に加入を
すると良いでしょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

カテゴリー

このページの先頭へ