オートレース審判員

オートレース審判員とは一般の
人には聞きなれない資格ですが、
その名称のとおりオートレースの
審判をする資格です。

日本小型自動車振興会で
実施されている資格であり、
レースの審判及び、進行などを
行い、地方自治体開催で
開催されるオートレースの
公平を図ります。

しかし、だれもがこの資格を
取得する試験を受けられる訳ではなく、
資格検定試験の前に、各地にある
小型自動車協議会の職員や
臨時職員の職務についていなければならず、
さらに協議会から推薦されなければ
資格検定試験を受ける事は出来ません。

試験を受けられる年齢は20歳以上と
なります。

やはり公平な審査が求められる
スポーツの世界ですから、
残念ながらただの興味本位では
オートレースの審判員にはなれない様です。

内容としては、身体検査、学力検査、
技能検査などがあり、
日本小型自動車振興会が実地する
審判員資格検定試験に合格すると
オートレース審判員の資格が
取得出来ます。

オートレースが大好きだったり、
夢のある仕事がしたいと考えている人は、
転職や就職の際にはとても心強い
資格となってくれますので、
取得して夢を叶えてみるのもよいと
思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

カテゴリー

このページの先頭へ