ガンマ線透過写真撮影作業主任者

ガンマ線透過写真撮影作業主任者の
資格は、労働安全衛生法に基づく
作業主任のひとつで国家資格になります。

ガンマ線を取り扱う専門家ということです。

受験資格に制限はありません。

難易度もそれほど高くはないので、
きちんと勉強すれば比較的取りやすい
資格だと思います。

ガンマ線透過写真撮影作業主任者の
資格を取得すると、工業分野で
活躍することができます。

特殊な知識が必要とされるので、
専門学校などで学ぶ人が多いようです。

受験者はあまり多い方ではないので、
資格を持っていると就職でも有利に
なると思います。

特別手当が出されることもあるので、
資格は取っておくと良いでしょう。

国家試験を受ける前に実務経験を
積んでいる人も多くいます。

ガンマ線の取り扱いには専門的な
知識が必要ですし、注意が必要で
専門家を置く必要があります。

現場で管理をすることになるので、
知識と経験、責任能力も問われると
思います。

ガンマ線透過写真撮影作業主任者の
資格を取得したいと考えている人は、
万が一に事故が起きた時にも迅速に
的確に対応できるように指導者となる
素質も必要です。

コメントを残す

サブコンテンツ

カテゴリー

このページの先頭へ