キッチンスペシャリスト

キッチンスペシャリストとは
今主婦を中心に女性にとても人気が
高い資格です。

キッチン空間の設備を把握し、
生活しやすい環境にする為に
お客様のニーズに答える事が
出来る資格となっています。

その為キッチン空間作りの知識や
経験をしっかりと持っていなければ
いけません。

資格事態は凄く難しい訳では
有りません。

合格率は40パーセント程なので
しっかりと勉強をすれば受かるでしょう。

キッチンスペシャリストは
キッチン関係の製造や販売、
建築等の仕事に生かす事が出来ます。

他にも小売店や販工店で働くうえで
生かす事が出来る場合もあります。

キッチンスペシャリストを
生かした仕事内容は、消費者に
キッチン空間の提案をする事です。

その為相談役としてコンサルティング業務に
ついたり、ガスや水道等の防犯対策を
指摘したり、建築をする上でキッチン構造を
考えるという役割があります。

安心して料理を作る空間を作るための
お手伝いをするのが仕事なのでは
ないでしょうか。

資格条件は特にありません。

試験内容も学科2時間実技2時間、
全国の様々な場所で行っているので
気軽に受ける事が出来ます。

コメントを残す

サブコンテンツ

カテゴリー

このページの先頭へ