クリーニング師

クリーニング師とは、衣服のしみ抜きや
アイロンがけなどの高い技術を
持った者の資格です。

飲食店が必ず調理師免許を持った人間を
一人は置かなければいけないように、
クリーニング店には必ず一人は
クリーニング師の資格を持った人間が
必要です。

さらにクリーニング師は定期的に
最新のクリーニング技術を学ぶための
研修を受ける必要があります。

クリーニング師の資格取得のための
検定試験の受験資格は、中学校を
卒業かそれと同等の学力を認められて
いる事です。

クリーニング師は、中卒でも
取得できる可能性を秘めた
いわゆる手に職といえる資格なのです。

受験資格のハードルが低いことからも
わかるとおりクリーニング師の
合格率は約60%ほどあるとされていて
きちんと試験に向けた対策の勉強をして
臨めばあまり難しくない試験のようです。

といってもクリーニング師の資格を
取得するためにはどんな勉強をしたら
良いのか、そこからわからないといった方も
多いでしょう。

クリーニング師の資格取得を目標とした
クリーニング学校もありますが
自分のペースで勉強を進めることが
できる通信教育がオススメです。

コメントを残す

サブコンテンツ

カテゴリー

このページの先頭へ