サイクリング指導者

サイクリング指導者はさまざまな
移り変わりを経た資格です。

サイクリングインストラクターや
サイクリング・ディレクター、
JCA公認サイクリング・ディレクター、
JCAリーダー講師1級JCAリーダーなど
いろいろな資格が移り変わり現在の
サイクリング指導者となりました。

サイクリング指導者は、福士活動や
学校の領域、社会教育等さまざまな
領域から求められている指導者と
なっています。

指導者の役割は、サイクリング活動を
スムーズに行うための社会的条件設備、
組織遠泳や仲間作りの条件整備、
そして、年間スケジュールを作成したり、
個々のプログラムの期間をしたり、
実際現場に置いて実際運営を行う技術が
必要とされています。

その為、指導者に必要な資質は健康的で
明るく、責任感と厳しさを持ち、精神力が
強く積極的であることが必要とされています。

また一派教養も豊かでサイクリングに
関する専門的実践的知識と技術に
優れているという点も大切です。

自動車の乗り方は改正道路交通法施行により
年々変わってきているので、乗り方についての
知識と日々の勉強も必要となっています。

コメントを残す

サブコンテンツ

カテゴリー

このページの先頭へ