ジュエリーコーディネーター検定

ジュエリーコーディネーター検定とは、
宝飾品販売のスペッシャリストを
認定する資格で、プロのアドバイザーとして
活躍できます。

日本ジュエリー協会が認定する民間資格で、
1級から3級まで設けられています。

3級が年2回、2級と1級が年1回
おこなわれていて、試験に合格すると
申請により日本ジュエリー協会認定
ジュエリーコーディネーター資格者
となります。

有効期間は5年間で、登録料として
35,000円が必要になります。

資格を継続するには所定の講習を
受講する必要があります。

適切なアドバイスやコーディネートが
できる人に与えられる資格で、
ジュエリーコーディネーター検定資格は、
消費者に安心感と信頼感、満足感を
提供するために必要不可欠です。

試験は、3級習得を目指すなら、
4~8カ月ほどの勉強が必要で、
1級を取得しようとすると、
3級をとってから大体3年くらいはかかります。

ジュエリーコーディネーターの資格を取ると、
店頭での販売や接客時に使うことができ、
取引先への説明や販路拡大のためのPR活動などにも
使えます。

お客さんの好みを理解し、バランスよく
美しくジュエリーを組み合わせすることで
魅力を引き出してあげるのが仕事になるので、
総合的な高い知識が求められます。

コメントを残す

サブコンテンツ

カテゴリー

このページの先頭へ