ビジネス文書検定

ビジネス文書検定は実務技能検定協会が行う検定の一つで、
書き表す能力の育成を目指したものです。

ビジネスの世界では、独特な言い回しや文書の書き方が
あります。

社会人としては知っておきたいマナーも含まれます。

しかし、こういった独特な言い回しなどは学生である時に
触れる機会はなかなかありません。

社会に出てから学んでいくことも可能ですが、
身に付けておいて損はない実務技能なので、
ゆとりがある学生にもお勧めの資格といえます。

受験資格は特にありませんので、自分のビジネスレベルを
確認するために受験してもよさそうですね。

出題範囲は正しい用字・用語が使えているか、
ビジネスで使われる書式に沿っているかという表記技能、
正確かつ理解しやすい文章・礼儀正しい文章が書けるか
どうかの表現技能、社内・社外文書がかけるかどうか・
正しい文書の取り扱いの知識があるかどうかの実務技能から
となっています。

参考書などもありますし、自己流で学んでいる人には
その知識が正しいかどうか、振り返るきっかけに
なるかもしれません。

何級からでも受験することが出来ますので、
自分の実力を試してみませんか?

コメントを残す

サブコンテンツ

カテゴリー

このページの先頭へ