ファイリング・デザイナー

ファイリング・デザイナーとは
通常業務の中で発生する文書や電子情報と言えるようなものを
管理一元化し効率的に業務の役に立てるように分類や整理を
していくことの知識を有する資格です。

ファイリング・デザイナーには1級から3級までの資格があり
比較的取得は容易なほうと言えます。

主に女性の受験者が多く、キャリアアップのアイテムの一つと
なりえる資格です。

適用される業種は多方面に及び、それこそ、全ての業種が
対象であるともいえます。

事務所内の仕事の効率化は全ての仕事を円滑に行うためには
絶対必須条件と言っても過言でないでしょう。

いくら、素晴らしい計画、立案、提案などができても、
それをまとめる事務所内の整理が行き届いていなかったならば
資料を一つ探すのにも大きな時間と労力を有してしまい、
結果として非効率的な仕事ということになってしまいます。

トータル・ファイリングシステムが
きっちり実施されている企業では効率的に仕事も進み、
気持ちよく仕事ができる環境も発生するというものです。

この資格自体だけでは就職などに有利とは言えませんが、
簿記の資格などと併用して持っていると有利に働くことは
あります。

コメントを残す

サブコンテンツ

カテゴリー

このページの先頭へ