プロボクサー

「プロボクサー」という言葉は
よく聞きますが、プロボクサーは
「個人事業主」であることを
知っている人はなかなか
いないのではないでしょうか。

プロボクサーとは
日本プロボクシング協会加盟の
ジムに所属し、かつ17歳から
32歳までの人が受けられる資格で、
基本的に「ライセンス」と
呼ばれています。

また、コミッションドクターと
呼ばれる人に健康診断を受け、
その検査に異常なく通ることも
ライセンス受験資格です。

プロボクサーの資格には
A、B、Cとがあり、Cから順に
受けていく必要があります。

受験料はそう高くなく
Cだと6300円となっており、
プロボクサーの資格テストが
行われるのは不定期なので、
日本プロボクシング協会の
サイトで確認して下さい。

試験の内容としては「筆記」と
「実技」に分かれており、
筆記ではボクサーである以上
必須となる知識や記述問題、
実技ではスパーリングを
2ラウンド行うことになります。

Aまでプロボクサーの資格を
取得するのはかなり難しいですが、
プロボクサーを目指し、晴れ舞台で
戦うには必要となる資格です。

プロボクサーの資格には
筆記があることも考慮しながら、
夢に向かって頑張りましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

カテゴリー

このページの先頭へ