レタリング技能検定

レタリングとは文字をデザインすることです。

デザインされた文字というのは日常生活の中でも
たくさん目にする機会があると思います。

たとえば店名のロゴや、チラシなどにおける
デザイン的な文字などがそれです。

また既存のフォントを使っていたとしても、
それをどのように配置するか、どの分に
どのフォントがふさわしいのか考えるのも
文字のデザインと言えます。

こういったレタリングを使った仕事に
携わるにあたり、レタリング技能検定試験に
合格し資格を取得しておくことは非常に
有意義なことです。

資格には1級から4級までがあり、受験資格は
特にないため誰でも受験することができます。

他に似たような資格を取得しておくことにより、
デザイン会社や印刷会社といった会社への
就転職には強みとなるでしょう。

試験の内容は筆記試験となっており、知識と
技術を問われます。

受験地も全国に22会場を構えており、また
志願者が2名以上いる場合では特設会場での
受験も可能です。

気になる合格率はというと、4級では
80パーセトほどとなっているのに対し、
1級では7パーセントほどと難易度は
高くなっています。

コメントを残す

サブコンテンツ

カテゴリー

このページの先頭へ