一輪車指導員

一輪車指導員は
日本一輪車協会の会員が取得をする事が出来る資格です。

会員になるためには、入会費会費である2,500円を添えて、
氏名性別生年月日職業住所電話番号を明記し、
日本一輪車協会に郵送をする必要があります。

協会の会員になった後は、講習を受け、修了次第資格を
取得する事が出来ます。

講習会では指導員としての心構えや指導方法を学ぶ事と
なります。

一輪車は、全国の9割以上の小学校で保有している
遊具であり、遊びながら反射神経や集中力、平衡感覚を
鍛える事が出来ます。

その為授業で取り入れる学校も多く、しっかりとして
資格を保持している指導員の養成が必要となってきて
います。

一輪車指導員の資格を所持していると、社会体育現場は
もちろん小学校や児童館にて指導を行う事もあるでしょう。

一輪車の遊び方は様々で、100m走や片足走行、音楽に乗せた
演技等があります。

決して難しい資格ではなく、簡単に取得をすることが
出来るので一輪車指導員の資格を取得する学校講師も
増えています。

資格を取得する事でよりきちんと一輪車の指導を
行う事が出来るのです。

コメントを残す

サブコンテンツ

カテゴリー

このページの先頭へ