愛玩動物飼養管理士(2級)

昨今のペットブームで、自宅で動物を飼っていたり、
身近な人がペットを飼っていることはよくありますね。

しかし、ブームによって後先考えずに飼いはじめて
飼いきれなくなったり、正しいしつけを行わないことで
トラブルになったりという事がよくあるようです。

そういった状況の打開を図るために日本愛玩動物協会が
認定しているのが愛玩動物飼養管理士と言う資格です。

この資格は、愛玩動物いわゆるペットを適正に
飼養管理出来る人を育成する目的で制定されいます。

適正な飼養方法の普及や促進を行える人材として、
活躍する場所も多く必要性も高まっています。

ペットに関係する仕事に就いている人だけではなく、
動物を担当する公務員や、自分でペットを飼っている人、
地域のボランティアとして活躍する人などにも取得しようと
する人が多いようです。

愛玩動物の性質や、生き物の愛護と言う点からも、
こういった資格の普及が進み、間違った飼い方をする人が
少なくなってほしいと思いますね。

2級の受講資格は満18歳以上で動物関係の法令に
違反していない人とされています。

教育期間が8~6か月ほどかかりますが、
通信教育での取得が可能な資格です。

コメントを残す

サブコンテンツ

カテゴリー

このページの先頭へ