ABC協会認定ブライダルプランナー検定

ABC協会認定ブライダルプランナー検定とは、
全米ブライダルコンサルタント教会(ABC協会)
が認定する試験で、ブライダル関連専門の
知識と能力が求められ、それを認定する検定です。

ブライダルプランナーとは結婚式に関わる
コーディネートを行う人の事を言い、
検定には1級と2級があります。

検定試験の1級に合格すると、ABC協会の認定資格
「アシスタント・ブライダルプランナー(ABP)」に
申請をする事が出来る様になります。

ブライダル関連の仕事に就職したいと思っている人は、
採用時に検定合格者を優遇する式場なども増えているので、
資格を持っている事は有利にはたらくと思ってよいでしょう。

また、実務経験が乏しい人や、将来、
ABC協会のアシスタント・ブライダルプランナーの
資格を取得したいと考えている人も、
ABC協会認定ブライダルプランナー検定に
合格しておく事をすすめます。

試験の実施は1級が3月と7月に行われ、
受験料が15000円、2級が1月と9月に行われ、
受験料が10000円となっています。

受験資格は特になく自身のスキルアップの為にと
考える方は受験してみるとよいと思います。

最近のブライダル業界では社員に検定合格を
義務付けるなどしているところもあり、
ブライダル業界では信用のおける資格になっている様です。

コメントを残す

サブコンテンツ

カテゴリー

このページの先頭へ