DELFDALF

英語の勉強としてTOIECを
取得する人が増えていますが、
フランス語の検定としてDELFDALFも
有名です。

これはフランス文部省が行っている
初歩的なフランス語や一般社会で
必要とされているフランス語の
能力を検定する資格試験となっています。

DELFDALFにはさまざまな
ランクがあり、DALF C1を
取得する事が出来ればフランスの
大学へ入学する際に必要と
されているフランス語能力評価試験が
免除されます。

DELF/DALFを取得する事が
出来ればフランス系企業の
就職を始め、通訳として活躍を
する事も出来るでしょう。

資格受験に制限は特になく、
試験は聴解や読解、文書作成、
口頭表現に別れています。

筆記試験と表現試験はそれぞれ
違う日程で行われており受験地も
全国8か所で行われています。

受験料はDELF A1・A2が10,000円、
DELF B1・B2が12,000円、
DALF C1・C2が14,000円と
なっています。

DELF A1は比較的優しい試験と
なっていますがDALF C1・C2
になると相応の勉強と必要とします。

コメントを残す

サブコンテンツ

カテゴリー

このページの先頭へ