FP(ファイナンシャル・プランナー)

国家試験、公務員試験、調理師免許、
栄養士免許。

これらの資格、あるいは試験は
我々にとって馴染み深いものです。

いくら英語が入ってきたと言っても
我々日本人にとって漢字というのは
自然と落ち着くものですし、
見たことが無い名前の職業でも
漢字を見ればなんとなく
どんな仕事なのか想像が出来るわけです。

では、カタカナはどうでしょうか。

フィナンシャルプランナーという
資格があるのをご存知ですか。

こちらは漢字は一切含まれていないので
どこか外国の資格のような気が
しなくもありませんが、しっかりとした
国家資格であります。

どのような資格かといいますと、
一言で言えばお金の管理のプロ、
そういう資格なのですね。

お金の管理というのは社会で
非常に重要な役割を担っています。

会社で決める予算もそうですし、
経費削減するためにはまずお金の
動きを把握していなければなりません。

また、一般人の生活に欠かせない物も
沢山あります。

例えば住宅ローンだとか、投資、
そして老後の資金のやりくりなど
様々なものがある訳です。

つまるところ、会社から家庭にまで
必要とされる資格、それが
フィナンシャルプランナーなのです。

コメントを残す

サブコンテンツ

カテゴリー

このページの先頭へ