IATAディプロマ認定試験

輸出入が盛んな今航空貨物も
盛んに取引が行われています。

これからもっと取引も盛んになるでしょう。

ですがそのためには航空貨物に
詳しい人がいなければなりません。

この航空貨物に関して詳しいとされるのが
IATAディプロマ認定試験なのです。

このIATAディプロマに認定されれば
世界で通用することになるのです。

IATAディプロマ認定試験は
世界で通用する資格であり、
世界で通用することから英語での
試験となるのです。

海外などでのキャリアアップを
目指すなら取得しておきたい資格です。

IATAディプロマ認定試験は基礎コースと
上級コース、危険物コースに分かれており、
いずれかのコースに受講登録すれば
その期間中に試験を受けることができます。

勉強方法も独学や講習を受けたりすることも
出来ますし働いている方でも
自分のペースで勉強スケジュールを
立てることができるでしょう。

すべてが英語での受験なので
普通の試験よりも難易度は人によって
上がるかもしれません。

ですが国際ライセンスなので
キャリアアップにはかなり効果的です。

まだ国内のライセンスしか
受験したことがないという方も、
航空貨物業界でのキャリアアップを
目指している方も受けて損はない
試験ではないでしょうか。

コメントを残す

サブコンテンツ

カテゴリー

このページの先頭へ